New Coffee from Honduras!!!

新しいHondurasのコーヒー" El Guayabo" のご紹介です。 今すぐ購入はこちら

Farm: El Guayabo

Farmer / Representative: Mario Alexis Moreno Leiva

City:Las Vegas

Region: Santa Barbara           Country: Honduras

Altitude: 1580 masl                Variety: Pacas

Process: Washed

FLAVOR PROFILE:

ブラックベリーやブラックカラント、チェリーのような果実味。はちみつやアーモンドのような甘さ。

Fuglen Coffee Roastersとして彼らのコーヒーを購入するのは昨年に続いて2度目で、昨年は" Moreno Guayabo"として皆様にお届けしました。飲んで頂いた方は覚えていらっしゃるかもしれませんが、完熟した果実の様に甘く、複雑な風味をもった素晴らしいコーヒーでした。El Guayaboは年々その品質と評価を向上させている農園で、2016年度は優れたコーヒーを決める品評会Cup Of Excellence においてなんと第4位に入賞しています。今回私たちが購入したロットも、中米のコーヒーのイメージを覆す様な素晴らしい出来栄えで、複雑なフレーバーと凝縮された果実感や甘さが本当に美味しく、感動しています。

7f3149c2-db20-4099-9d36-7e0a3d0995d9.jpg

El Guayabo農園の中にあるグアバの木

El Guayaboはホンジュラスの西部、サンタバーバラ地区にあるEl Guayabo農園のコーヒーです。Mario Alexis Moreno Leivaによって管理・生産されているこの農園は、Morenoファミリーというコーヒーを生産する一家が所有する農園の一つで、農園の中にあるグアバの木にちなんで名前をつけられました。Morenoファミリーは兄弟や従兄弟たちがそれぞれ父親から引き継いだ農園を管理しており、各農園にはそれぞれ名前が付けられています。El Guayaboを管理・運営しているMarioも自身の名がつくMario Morenoという農園でもコーヒーの生産を行っています。

サンタバーバラ山脈沿いのヨアホ湖に隣接するこのエリアでは、湖が作り出すマイクロクライメート(ワインのテロワールなどでも用いられる用語で、局所気候のこと)によって素晴らしい風味を持ったコーヒーが作られます。その反面、この気候条件は日中の濃霧や夜間の急激な冷えなど品質を保つ事を難しくもしています。Marioや他のMorenoファミリー、またAmado Fernandezなどの生産者達は、この気候条件でも皆が安定して高品質なコーヒーを生産し続けられるよう、周辺農家にノウハウを伝えたり、精製に必要な設備の作り方を教えていたりしています。

Mario Alexis Moreno Leivaとピッキングをしている女性たち

Mario Alexis Moreno Leivaとピッキングをしている女性たち

Fuglen Coffee Roastersは昨年Morenoファミリーから

Moreno Guayabo  / Mario Moreno  /  Fanny Moreno  /  Danny Moreno

と4種類のコーヒーを皆さんにお届けしました。どれも本当に素晴らしいコーヒーでした。今年の2月にはやっと彼らの農園を訪問し直接Marioと話したり精製所を見学することも出来、今年の収穫への期待を高めています。

また、先週末にはノルウェーからグリーンコーヒーの専門商社Collabolative Coffee Sourceを招いて早速今年のアーリーハーベストのサンプルをテイスティングし、今年のホンジュラスの購入計画を立てました。どんなコーヒーがくるかは皆さん楽しみにしていてください。

もちろん、El GuayaboだけでなくMorenoファミリーや他のSanta Barbaraエリアのコーヒーも年々その品質を向上させており、私たちは今年度もそういったコーヒーも購入するつもりでいます。品質の高い美味しいコーヒーをみなさんと一緒に楽しむことはもちろんですが、生産者である彼らとその取り組みを理解しながら、段々と品質が向上していく経過を共有できるのは本当に素晴らしい事だと、少しずつですが実感しています。まだ私たちの農園への訪問は始まったばかりですが、これからより一層そういった活動が出来ればと考えています。

長くなってしまいましたが皆さん是非一度飲んでみてください。                                                                  

 中米のコーヒーのイメージをきっと変えてくれるはずです。